【木之本桜(CCさくら)がロンパース姿で強制幼児プレイ】あずま・京都個人誌 迷菓 東やVol.7~8総再編集本

あずま・京都個人誌 迷菓 東やVol.7~8総再編集本

スタジオ Z-AGNAMさんのエロ同人漫画。

あずま・京都個人誌 「迷菓 東や」のVol.7~8を再編集し、2002年7月にイベントで発行した漫画。
少女がオムツ緊縛プレイされる漫画や、ラバーキャットスーツに身を包み、男たちに陵辱されていく漫画、ラバーマスク調教漫画、着せ替え人形漫画、オリジナル女装ショタ漫画等で構成。
内容にラバーや赤ちゃんプレイなどマニアックなものが目立つ、特にラバー率が高く、鼻フックやギャグボールとの組み合わせも目立つ。
全96p(表紙込み)ラバープレイ・オムツ浣腸責め・鼻責め・女装プレイなど、フェチ度満載。

あずま・京都個人誌 迷菓 東やVol.7~8総再編集本あずま・京都個人誌 迷菓 東やVol.7~8総再編集本あずま・京都個人誌 迷菓 東やVol.7~8総再編集本

オムツカバー+ヨダレカケ、オシャブリを装着させられたまま拘束させられた木之本桜(カードキャプターさくら)がシリンダー浣腸させられ、
オムツカバー+ヨダレカケ姿(+浣腸注入済み)の大道寺知世も自ら浣腸を注入、一緒に便意を我慢し続けたり、
オムツカバー姿に着替えた大道寺園美の手によって、オムツカバー+強制女装させられた李小狼が2リットルも浣腸させられた上に鞭と尻穴バイブ責めに遭い、オムツカバーを穿いたままウンチをお漏らし、漏らした軟便を床に垂れ落としながら射精してしまったり、
母親がヘッドドレス+オムツカバー+ヨダレカケ姿のまま息子に甘えたり、バイブを入れてもらうシーンなどがあり。

あずま・京都個人誌 迷菓 東やVol.7~8総再編集本