【教室の椅子に座ったまま失禁をしでかす女子中学生】恋する妹は甘酸っぱい

恋する妹は甘酸っぱい

温水プール(遠野渚)さんのエロ同人小説。

■ストーリー
思春期を迎えた希美は、小さな頃からお兄ちゃんのことが大好きだった。今まで我慢していたけど、その想いを抑えきれなくなってオナニーに耽っているところを兄にみられてしまう。
そこから二人の距離は急速に縮まっていき……!?

■小説:遠野渚
大体13万文字。文庫換算で約200ページ分。

■イラスト:沖名なおき
表紙・扉絵はカラー各1枚。
挿絵はモノクロで12枚。

恋する妹は甘酸っぱい恋する妹は甘酸っぱい恋する妹は甘酸っぱい

女子中学生の妹が部屋の床に寝そべって股間を弄るうちに絶頂、縞パンを穿いたままオシッコをお漏らし、クロッチ部分に染みを広げて小便を垂れ零してしまったり、
教室の椅子に腰掛けたまま着衣失禁、スカートの内側から小水を垂れ流して、椅子の上から零して縞ニーソックスまで濡らしてしまったり、
パジャマ姿でオネショをしでかし、部屋着をお尻部分まで濡らしてシーツに染みを浮かべてしまったり、
プリーツスカートの下に紙オムツを穿いたまま外に出掛けて着衣失禁、小尿の染みが浮かんだ紙オムツを開かれたり、
紙オムツを穿いたまま屈んで着衣脱糞、お尻の周囲を盛り上げて裾から軟便を垂れ落としてしまい、ウンチまみれのまま抱っこされるスカトロシーンがあり。

恋する妹は甘酸っぱい

恋する妹は甘酸っぱい恋する妹は甘酸っぱい

恋する妹は甘酸っぱい