【クリトリスを弄られてメイド妹が椅子に座ったまま失禁】偲笛恋華 -しのぶえれんか-

偲笛恋華 -しのぶえれんか-

エロゲメーカー:An*tique

両親の死により、祖父の屋敷で暮らすことになった主人公が、跡取りになるための風習に従い、
花嫁候補の妹を含む3人のメイドを調教していくエロティックAVG。
花嫁候補達を隷属させるための調教に、最初は戸惑っていた主人公だが、屋敷に鳴り響く澄んだ笛のような
物悲しい音色を聞くと、性衝動が抑えられなくなり、淫靡な調教に没頭していく。
主人公であるプレイヤーは、4人のメイドに調教を繰り返しながら、屋敷に隠された秘密を解き明かしていくことになるぞ。
ゲームは、通常の選択肢を選んでいくだけのアドベンチャーとは異なり、場所の移動や情報の収集、
アイテムの採取などをしながら進めていく、昔ながらのシステムを取り入れ、本格的なアドベンチャーゲームとして楽しめる。

★ストーリー

両親が事故で亡くなったことから、御神弓弦(主人公)と、その妹の和琴は、祖父の伝言に従って父親の生まれ故郷に訪れた。
弓弦は、そこで祖父から、自分が御神家の正統な跡取りであることを聞かされ、さらに屋敷で働くメイドの内ひとりを
妻として迎えなければならないことも。花嫁候補は、雅、ささら、つづみに加え、妹の和琴までも立候補していた。
兄妹だから結婚は出来ないと思っていたが、御神家では許されるというのだ。そして、翌晩、もうひとつの驚愕の事実を知る。
それは、花嫁を迎える条件が、彼女達の身も心も隷属させるため、1ヶ月間、調教を施すというものだった……。

偲笛恋華 -しのぶえれんか-

御神和琴と言うメイド妹が椅子に座ったまま両手を縛られてクリトリスを刺激させられて、白い綿パンツを穿いたままオシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。

偲笛恋華 -しのぶえれんか-DLsiteで買う