【過度のアナル拡張でパンツも穿けなくなるほどウンチを漏らすお嬢様】(RJ168108.zip)[合丼来来]最高級雌豚・姫華

最高級雌豚・姫華

名門の女学園に通う財閥の令嬢・姫華が突如として没落、同性から虐められ『雌豚』として調教させられるお話です。
手始めに

「首輪装着」
「失禁するまで尻叩き」
「制服・下着の剥奪」
「学級会の場を借りて日頃の行いや体型を罵倒」
「裸体落書き」
「犬用の檻に一晩監禁」
「姫華を巡ってオークション」
「服従の証に靴舐め」

と言う段階を経て、お嬢様の立場を奪われ『家畜』として扱われる羽目に。
宿敵の相手に引き取られると屋敷内で

「失禁するまで鞭叩き」
「鼻フック装着」
「乳首に針責め・乳首ピアス貫通」
「豚の尻尾付きアナルプラグ挿入」
「お尻に焼きごて・豚鼻の焼き印を入れる」
「裸体で散歩」
「ペット用トイレシートで公然放尿」
「人前で排便」
「フィストファックでアナル拡張」
「『泥浴び』と称して塗糞」
「ボテ腹になるまで異物を大量挿入」
「卑猥な日焼け跡が出来るまで麻縄緊縛」

と言う肉体改造や調教を施し、
学園内でも

「授業中に着衣失禁」
「クラスメート達の前で排尿」
「登校中、授業中に連続放屁」
「廊下でうんちお漏らし」
「オムツ姿で登校」
「授業中に着衣脱糞」
「父兄達も集まる学園祭で裸体のまま校舎内を徘徊」
「大勢に取り囲まれる中、廊下でオシッコを漏らす」
「『謝肉祭』と称して巨大ソーセージ排泄」

と言う鬼畜なシチュエーションの数々で徹底的に辱められ、まさに『レイプされた方がマシ』なレベルまで貶められます。
女同士の熾烈な苛めはいつまで続くのか…?

ノベル形式、一話ごと7000~9000文字程度、全18話。単純計算で18回は抜けます!

最高級雌豚・姫華

最高級雌豚・姫華DLsiteで買う 最高級雌豚・姫華DMMで買う