【入院中にパンツ脱糞やオムツ着用を繰り返す羽目に】恋するおむつ少女2「おしめ治療」保育病棟・育てなおし科

反抗期の治療と称して幼児プレイさせられる女子高生!

恋するおむつ少女2

メーカー:三和出版
レーベル:三和出版

三和出版

監督:町野ヒカル

多感な少女の反抗期をむかえ、精神的に揺れ動いていたひとりの少女。
そうして、そんな彼女が連れられてきた、とある病院。
彼女が病室で目にしたのは、大勢の女の子たちが看護婦さんにオムツを当てられ、幼児退行している姿でした。
そこは、大人の女の子の「育て直し」を治療科目とする、育児病棟だったのです。
はじめは羞恥心から、オムツを拒絶する少女。
しかし、スタッフの看護師や病室の仲間の働きかけにより、じょじょに心を開いていくのでした。
育てなおしといえば、幼児期の環境や愛情不足による心の問題を解消するための治療法のひとつ。
関東の某県に、そんな育てなおしの治療施設があるといううわさを聞いたことがあります。
そこで行われる主な治療とは「退行催眠」と「育てなおし」のふたつ。
退行催眠によって原因を突き止め、そのデータをもとに、育てなおしをする、ということらしいのです。
患者は、まったくの乳児として扱われ、一人ではトイレに行くことも、食事をすることも叶いません。
排泄は全てオムツの中、離乳食も食べさせてもらいます。
そうやって、童心にもどっていくのです…
女子学生の女の子が突然薬で眠らされ、気づいたらとある施設で布オムツを当てられてしまう。大勢の少女達がオムツ姿でミルクを飲んだり、お人形遊びをしたり…そんな中で女の子も催眠療法で乳児退行してしまうストーリー。

恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2

セーラー服姿の反抗期気味な女子高生がプリーツスカートの下に布オムツとオムツカバーを着用したまま外を出歩いてオムチラしたり、
保育病棟に入院させられ、布おしめとオムツカバーを穿いたまま着衣失禁、看護婦に布おしめ取り替えられて、裏側に広げた薄黄色い染みを見られてしまったり、
藍染の布おしめやオムツカバーやロンパースを着用させられたり、
イチジク浣腸を入れられ、白いレースパンティを穿いたままウンチをお漏らし、お尻周辺に茶色い染みを浮かべて濁った汚水を垂らしてしまうスカトロシーンがあり。

恋するおむつ少女2DUGAで動画本編を高画質で見る

三和出版
おむつ、おもらし、おねしょ、お浣腸を多く取り扱っている「三和出版」レーベルも幅広く取り扱っている「duga」はインディーズAVの品揃えが抜群なのでオススメ!
「duga」への無料会員登録はコチラ。