【股間を愛撫させられ床にへたり込んで失禁する女子高生】修羅の痴漢道

修羅の痴漢道

エロゲメーカー:BISHOP

女が淫らにイキよがる痴態に執心し、痴漢の技術を磨いて数多くの女を絶頂に導いてきた主人公。
しかしそのどれもが思い描いていた理想には届かず、自分の痴漢に壁を感じていた。

そんなある日、事故で頭を強く打ったことが先天的に脳にあった腫瘍に影響を及ぼし、
主人公は『他人の思考』を読むことができるようになる。
そして同時に、これ以上腫瘍を放置しておくと危険だという警告も受ける。
主人公は成功確率の低い手術に賭けるより、残された時間を使って手に入れた能力を痴漢に活かし、
理想の痴態を見つけ出そうと決意。
駅に戻ってきた主人公はさっそく能力を使って痴漢を開始。

快感を求める女の心の声、そして胸に秘めていた欲望を暴き出しながらの痴漢によって、女をこれまで以上の絶頂に導くことに成功する。
この能力を使って強い欲望を秘めた女を見つけ、それを引き出してよがらせてやれば、きっと自分が求めていたものが見つけられる。

そう確信して、主人公はさらなる獲物を求め、痴漢活動を再開するのだった――

修羅の痴漢道

久利橋小春と言う女子高生が股間を弄られるうちに尿意を我慢できなくなり、水色の綿パンツを穿いたままオシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。

修羅の痴漢道DLsiteで買う 修羅の痴漢道DMMで買う