【セーラーマーズ似ヒロインが氷責めでレオタード失禁】橘ひなた ヒロイン屈服 セーラーダリア編

ヒロイン屈服 セーラーダリア編 橘ひなた

メーカー:GIGA
レーベル:GIGA

ギガ

女優:橘ひなた
監督:宇那月

セーラープリンセスにかつて封印されたダーククイーンは、復活してセーラープリンセスへの復讐をもくろんでいた。
簡単に殺しては面白くないと考えるクイーンに、クイーンの側近ダークスネークがセーラープリンセスを守るセーラー戦士を一人ずつ捕らえてその忠誠心を破壊していくのはどうかと提案する。
その提案を受け入れるダーククイーン。
最初の標的に最も戦闘能力が高く、プリンセスに近しい火の戦士セーラーダリアが選ばれる。
ダークスネークは、セーラーダリア・天崎牡丹を一人、自分の有利な異次元に誘い込み、痛めつけ捕らえようと考える。
牡丹はダリアに変身してスネークと戦い、最初は圧倒するのだが、スネークの毒液を目にかけられ視界を奪われるといいようにいたぶられてしまう。
満身創痍のダリアだが、かすかに戻った視界で必殺技を放ち、スネークにダメージを与えるとその隙になんとか異次元から抜け出すのだった。
視界も完全でない状態の牡丹は、出来るだけスネークから遠くに離れて体力を回復させようとするのだが、毒は牡丹の全身を徐々に蝕み始める。
毒に苦しむ牡丹は怒りに燃えるスネークに追いつかれ襲われてしまう。
再び変身して戦うも満足に動けず敗北して捕らわれるダリア。
捕らわれたダリアの前にダーククイーンが現れ、プリンセスではなく自分に忠誠を誓うように迫る。
断るダリアを、クイーンは痛めつけていくが、ダリアは必死で耐え続ける。満身創痍になりながらも必死で耐えるダリア。
セーラープリンセスへの揺ぎ無い忠誠心と正義の心がダリアを耐え続けさせているのだ。
火の属性のダリアに対し、スネークは闇の世界から手に入れた特殊な氷で責めるがなんとか耐えるダリア。
そしてなんと、ついにはスネーク自身の氷棒をダリアの中にねじ込むのだった。
耐え続ける限り続くダーククイーンとスネークの責めが終わる時、それはセーラーダリアが、無様な姿で屈する時なのであった…[BAD END]

変身ヒロインが拘束させられたまま氷で責められ、白いレオタード姿でオシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。

ヒロイン屈服 セーラーダリア編 橘ひなたDMMで動画本編を高画質で見る

ヒロイン屈服 セーラーダリア編DUGAで動画本編を高画質で見る

ギガ
ギガ」レーベルも幅広く取り扱っている「duga」はインディーズAVの品揃えが抜群なのでオススメ!
「duga」への無料会員登録はコチラ。