「 恋するおむつ少女 」一覧

【オムツプレイやウンチお漏らしを楽しむ変態レズ女子高生】恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳・メグ528時間の日記

ひたすら我慢に我慢を重ねてオムツにお漏らし!

恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記

メーカー:三和出版
レーベル:三和出版

三和出版

監督:町野ヒカル

メグは小さな頃からいつも一人でオムツ遊びをしているマニアの女の子。
同級生の女の子・このみに恋をしてしまったメグは、自分の性癖をこのみに理解してもらいたいと思うようになるが、なかなか言い出すことができずに毎夜、悶々と過ごす。
メグは小さな頃からいつも一人でおむつ遊びをしている淋しいおむつ好きな女の子(中略)思春期になった今、気になる友人ができました。
友人のなまえは『このみ』ちゃんと言う可愛らしい女の子です。
メグはどうにか自分のおむつの性癖について理解してほしいと思いました。
そしてもしも可能ならこのみちゃんと一緒におむつのあてあいっこが出来たらいいなぁ。と夢想しているのです。

勇気をだしておむつのことをこのみちゃんに告白しようとしたけど出来なかった日は、涙で枕をぬらし眠れぬ夜を過ごしました。

撮影班は、そんな思春期真っ盛りで悩めるおむつ愛好少女メグの部屋に1ヶ月近く固定カメラを置かせてもらい、また同時に小型カメラでビデオ日記風に自画撮り映像を撮影してもらいました。この作品はそんな普通のおむつマニアの日常を撮影した記録映像です。

恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記

女の子が布おしめを当てた上から黒いレギンスを穿いて、不格好に膨らんだお尻を揺らしてオムチラしながら街中を歩いたり、
パンツ型紙オムツを着用したり、
床の上で寝そべったまま脚を開いて赤いピタパンを穿いたまま着衣失禁、股間やお尻やシーツに染みを広げて、お尻全体を浸したり、
たり、
部屋の中でオムツカバーと布おしめを着用したり、
イチジク浣腸を入れた後、立った格好で白いレースパンティを穿いたままウンチをお漏らし、お尻の真ん中に茶色い染みを広げたり、
カラオケボックスの中に立ち尽くして着衣失禁、プリーツスカートの内側から垂れ流した小便で白い靴下を濡らしたり、
セーラー服の女子高生がプリーツスカートを捲って、内側にはいていたオムツカバーを晒したり、
ロンパースを着用したり、
二人一緒にベッドの上で屈んで白や水色の女児パンツを穿いたまま着衣脱糞、お尻の真ん中に茶色い染みを浮かべるスカトロシーンがあり。

作中で実際に穿いている紙オムツ:ライフリー リハビリパンツ

作中で実際にウンチを漏らした女児パンツ:小花上下コメットショーツ 2枚組

恋するおむつ少女4 赤ちゃんは18歳 メグ528時間の日記DUGAで動画本編を高画質で見る

続きを読む


【友達同士でオムツ交換する女の子達】恋するおむつ少女3(下巻)雪花色のおしめ物語

恋するおむつ少女3 [下巻]

メーカー:三和出版
レーベル:三和出版

三和出版

監督:町野ヒカル

この物語は、性に敏感な思春期の女の子たちがくり広げるオムツへの依存を縦糸に、清純な幼児への回帰、義姉妹の葛藤、同姓への憧れなどを横糸に編み込んでくり広げられていくオムツロマン映像の完結編。
すべてのオムツマニアに贈る珠玉のストーリーです・・・
あの事件から数ヶ月たったある日、あんりが突然失踪してしまいました。
ゆうなはあんりの行方を捜すのですが見つかりません。
最後に義姉・なつ妃のアパートを訪ね、あんりが来ていないか訪ねます。
「お姉ちゃん、あんりのこと知らない?もう一ヶ月ぐらい家に帰ってないらしいの」
「まあ、それは大変ね。私も見かけたら連絡するね」
「うん……」
じっと義姉・なつ妃の顔を見つめるゆうなの足元が、心なしかもじもじしています。
「ゆうな……どうしたの?」
「うんん、な、何でもない。それじゃ、なんかあったら連絡してね。今日は帰る」
「うん、気をつけてね」
ゆうなは手を振ってドアを閉め、義姉・なつ妃の部屋を後にしました。
廊下を歩くゆうなでずが、なんとなく表情が晴れません。
(本当は、お姉ちゃんに甘えたかった。お姉ちゃんの前でおもらしして、優しく叱られたかった。
オシッコを我慢して訪ねたのに……何もできなかったよ……)
そうです、ゆうなは義姉のなつ妃に恋をしていたのです。
この日はオシッコを限界まで我慢して会いにいったのに、いざ、なつ妃の前にたつと何もできなくなってしまったのです。
尿意を必死に我慢しながら歩いていると、いつのまにか外は激しい雷雨です。
「お義姉ちゃんに傘を借りよう」
そう呟いて義姉の部屋に戻ったゆうなは、奥から微かに聞こえる嬌声に驚きます。
恐る恐る近づいてみると、そこでは義姉のなつ妃と、同級生のあんりがおむつ姿で……。

恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]恋するおむつ少女3 [下巻]

同性愛者の女子高生が、オシッコをずっと我慢したまま友達のお家に遊びに行って、白い綿パンツを穿いたままオシッコをお漏らし、クロッチ部分から垂れ落ちたオシッコを飲尿したり、
布おしめとオムツカバーを着たまま少女同士が遊んだり、おっぱいを吸ったり、お尻にベビーパウダーを塗ったり、ロンパースに着替えたまま一緒に添い寝しておっぱいを吸ったり、
オムツカバーの上から股間を擦ってオナニーしたり、ベビー服の上から股間を触れられたままオシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。

恋するおむつ少女3 [下巻]DUGAで動画本編を高画質で見る

続きを読む


【土手に立ったままジーパン失禁】恋するおむつ少女3(上巻)しずく色のおもらし物語

恋するおむつ少女3 [上巻]

メーカー:三和出版
レーベル:三和出版

三和出版

監督:町野ヒカル

しずく色のおもらし物語。少女たちの物語は、性に敏感な思春期の女の子たちが繰り広げるオムツへの依存を縦糸に、純粋無垢な幼児への回帰、家族の葛藤、同性への憧れなどを横糸に編み込んで繰り広げられていきます。

少女たちの物語は、性に敏感な思春期の女の子たちがくりひろげるオムツへの依存を縦糸に、純粋無垢な幼児への回帰、家族の葛藤、同姓への憧れなどを横糸に編み込んで繰り広げられていきます・・・
ゆうなの父親が再婚することになった。
再婚相手の家にはゆうなより年長の姉・なつきがいた。
なつきには人に言えない恥ずかしいオシモの秘密があった。
そのため義妹のゆうなとどうしてもギクシャクしてしまう。ある日ゆうなは同級生の友人・あんりに、どうしたら姉と仲良くなれるか相談をもちかける。
あんりは義姉と同じように悩みたいと、オシモの病気の気持ちを分かるために失禁やお浣腸、オムツをしてみたら。と提案。
ゆうなはその提案を受け入れ、学校の帰りに失禁をしてみようと努力をする。
親の再婚で突然姉妹になった二人は、ギクシャクしながらもお互いに仲良くなれるように努力するのだが……。
上巻では野外失禁、野外ウンチオモラシ、オムツ自慰。オムツ浣腸などがメインとなっています。
女子校生で同性愛者の女の子が、パンツを穿いたままオシッコをお漏らし、そのオシッコを別の女性に飲ませてもらった話を聞いて、尋ねてみるとオムツを当てられている少女と出会い…オムツへの依存や幼児回帰などが繰り広げられるストーリー。
女子校生で同性愛者のあんりはある日、街で綺麗な女性と出会い、彼女とヒミツの関係を持ちます。
それから数日後、あんりは親友のゆうなから父親の再婚について相談をされました。
「お父さんは『新しいお義母さんは素敵な人だよ。
それにゆうなより二つ年上のお嬢さんもいるんだ。
新しい姉さんができるんだぞ』って言うのだけど、わたしは、新しいお姉ちゃんと仲良くできるかな?お義母さんになる人はどんな人なんだろうって、不安なのよね」
「ゆうなの気持ち、分かるよ。そうだ一度、新しいお母さんとお姉さんになる人を、こっそり見てみたら?」
少し考えてから、うん、そうしてみるね、と答えたゆうなの表情は、気持ちをうち明けてスッキリとしたのか晴れやかでした。
「ところでゆうな、内緒の話なんだけどさ」
突然、神妙な顔であんりが話しかけます。そのただならぬ雰囲気にゆうなも,「何?」と真面目な顔で聞き返しました。
「私、すごいきれいな人と会ったの。その人、ちょっと変わっていて、私のオシッコが飲みたいって」
突然のあんりの告白に、まだ純情で男性をしらないゆうなは、とてもドギマギしてしまいまいます。
「え……それで、飲ませちゃったの……?」
「うん……私がおトイレに行きたいって言ったら『行っちゃだめ』って……そしてパンツからあふれてきたオシッコを……」
あの日のことを思い出したあんりは、白分のアソコがコッソリと湿っているのを感じました。
そして日曜日、住所をたよりに訪ねたゆうなは、母親からおむつをあてられる美しい少女の姿をみてしまい……。

恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]恋するおむつ少女3 [上巻]

オムツ依存症の女子高生がオムツの中にオシッコをお漏らし、おむつを取り替えてもらったり、
セーラー服に着替えてチェック柄のパンツを穿いたまま小便を垂れ流して、液体を太股に伝わせたり、
セーラー服の下にテープ式紙オムツを着用してみたり、
土手に立ち尽くして、片脚に派手な染みが浮かぶほどジーンズを穿いたままオシッコを漏らしてしまったり、
台所に立ったままサロペット姿で着衣失禁、お尻全体に染みを広げたり、
オムツの上から股間を弄ってオナニーしてみたり、
イチジク浣腸を入れた後、ベッドに寄り掛かったままお尻を突き出して白い綿パンツを穿いたまま着衣脱糞、固形便でお尻の真ん中を盛り上げて床に汚水を垂れ零してしまうスカトロシーンがあり。

作中で実際に穿いていた紙オムツ:アテント 消臭効果付き テープ式

恋するおむつ少女3 [上巻]DUGAで動画本編を高画質で見る

続きを読む


【入院中にパンツ脱糞やオムツ着用を繰り返す羽目に】恋するおむつ少女2「おしめ治療」保育病棟・育てなおし科

反抗期の治療と称して幼児プレイさせられる女子高生!

恋するおむつ少女2

メーカー:三和出版
レーベル:三和出版

三和出版

監督:町野ヒカル

多感な少女の反抗期をむかえ、精神的に揺れ動いていたひとりの少女。
そうして、そんな彼女が連れられてきた、とある病院。
彼女が病室で目にしたのは、大勢の女の子たちが看護婦さんにオムツを当てられ、幼児退行している姿でした。
そこは、大人の女の子の「育て直し」を治療科目とする、育児病棟だったのです。
はじめは羞恥心から、オムツを拒絶する少女。
しかし、スタッフの看護師や病室の仲間の働きかけにより、じょじょに心を開いていくのでした。
育てなおしといえば、幼児期の環境や愛情不足による心の問題を解消するための治療法のひとつ。
関東の某県に、そんな育てなおしの治療施設があるといううわさを聞いたことがあります。
そこで行われる主な治療とは「退行催眠」と「育てなおし」のふたつ。
退行催眠によって原因を突き止め、そのデータをもとに、育てなおしをする、ということらしいのです。
患者は、まったくの乳児として扱われ、一人ではトイレに行くことも、食事をすることも叶いません。
排泄は全てオムツの中、離乳食も食べさせてもらいます。
そうやって、童心にもどっていくのです…
女子学生の女の子が突然薬で眠らされ、気づいたらとある施設で布オムツを当てられてしまう。大勢の少女達がオムツ姿でミルクを飲んだり、お人形遊びをしたり…そんな中で女の子も催眠療法で乳児退行してしまうストーリー。

恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2恋するおむつ少女2

セーラー服姿の反抗期気味な女子高生がプリーツスカートの下に布オムツとオムツカバーを着用したまま外を出歩いてオムチラしたり、
保育病棟に入院させられ、布おしめとオムツカバーを穿いたまま着衣失禁、看護婦に布おしめ取り替えられて、裏側に広げた薄黄色い染みを見られてしまったり、
藍染の布おしめやオムツカバーやロンパースを着用させられたり、
イチジク浣腸を入れられ、白いレースパンティを穿いたままウンチをお漏らし、お尻周辺に茶色い染みを浮かべて濁った汚水を垂らしてしまうスカトロシーンがあり。

恋するおむつ少女2DUGAで動画本編を高画質で見る

続きを読む


【ビニールパンツ越しに黄土色に汚れ切ったおしめが丸見え】恋するおむつ少女

公園でモジモジしながらオムツ失禁!

恋するおむつ少女

メーカー:三和出版
レーベル:三和出版

三和出版

監督:町野ヒカル

成長するにつれ、ゆうのひとりオムツ遊びは、どんどんエスカレートしていく。
勇気をふりしぽり薬局で医療カバー購入。
同じオムツに何度もお漏らしして、ジワジワ漏れ出してしまった失敗。
母に見つかって、怒られながらのオムツ替え。ベビー服とほ乳瓶。
女子校時代は、セーラー服の下にオムツを当てて、野外で排泄するようにまでなった。
そんな一人の女の子の恥ずかしいオムツ体験を赤裸々に映像化しています。

オムツが外せない妹は、いつも母親にオムツ替えをしてもらっていた。そんな妹が羨ましい中学生のユウは、いつしか自分でオムツを試すようになって……。
ベビープレイ。野外おむつ排便。怒られながらのオムツ替え。同じオムツの中に何度もお漏らし。 エネマシリンジ。洗濯オムツ干し。
決して派手さを狙わず、少女のオムツをじっくり堪能させる新たなオムツ表現に挑戦した意欲作です。
小学生のゆうは、どこにでもいる普通の女の子。
でも、病気がちな妹が、母にかまわれてばかりなのを羨ましく思っていた。
特に憧れるのは、妹がオムツを当てられて甘やかされていたことだ。
見ようみまねでタオルをパンツの中に押し込み、疑似オムツごっこに興じる毎日。
ある日、家族のいない日に家中の押入れを探し、とうとう六枚のオムツとオムツカバーを手に入れてしまった。
小学生の女の子が、病気がちの妹のオムツを当てられて甘やかされている姿を見て自分でもタオルをパンツの中に押し込んで擬似オムツごっこで遊んでいた。
ある日、6枚のオムツとオムツカバーを手に入れてしまい、本物のオムツに心を躍らせる少女は布オムツ遊びがさらにエスカレート。
同じオムツに何度もお漏らしして、母親に見つかって怒られながらオムツ交換、ベビー服と哺乳瓶、セーラー服の下にオムツを当てて野外で排泄まで…の恥ずかしいオムツ体験の女の子物語。

恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女恋するおむつ少女

布おしめとオムツカバーを穿いたままベッドに寝かされたり、オシッコをお漏らしして裏側に薄黄色い染みを浮かべたり、
オムツカバーの上から股間を弄ってオナニーしたり、吸収しきれなくなるほど小便を垂れ流して、足元に広げた水溜まりで畳を台無しにしてしまったり、
セーラー服姿の女子高生がプリーツスカートの下にオムツカバーを着用したまま外を歩き回って、ブランコに乗ったり前屈みになってオムチラしたり、
ピンク色の紙オムツを着用したままベッドに寝転んだり、
ロンパースに着替えたままベッドに横たわったり、
ゴムポンプで浣腸した後、紙オムツとオムツカバーを穿いたまま公園を出歩いて着衣排便、太股に汚水を垂らしながらお家に戻って、黄土色に染め上げてしまうスカトロシーンがあり。

恋するおむつ少女DUGAで動画本編を高画質で見る

続きを読む