【利尿剤で責められあえなく失禁する女子高生】最後に奏でる狂想曲

2021年5月11日

エロゲメーカー:EX12(エクストゥエルブ)
原画:神崎直哉

女の子をマークし、追い詰め、捕まえるまでの過程をリアルに描写。
徹底的にシチュエーションにこだわり、ユーザーの尋問導入段階の興奮を高めます!!
ありきたりの陵辱、調教からの脱却!!
主人公『神条 真人(かみじょう まこと)』は、祖父の遺言により、突然『聖フォード女学院』の理事長に指名された。
真人はまだ若く、勉学にいそしむ優等生であり、人当たりもいい普通の青年であった。
だが今は…その一見気弱げにも見えるその温和な顔とは裏腹に、その心には過去に起きたとある事件により、人知れぬ狂気が巣くっていた。
“一年前、何者かに殺された妹。その妹の死が、真人の心を駆りたてる。"時折襲ってくる、言い知れぬ渇望。
人間への不信感。発狂しそうなほど理性を突き崩そうとする黒い欲望…。そして偶然手にした一枚の楽譜が、その欲望をさらに激しく猛り狂わせる。
真人は、この学院に、自分を深い絶望の中へと叩き落した事件に深く関わる女がこの学院にいる事を知った。
それを知った時、真人の胸の内に浮かんだ言葉は一言…『復讐』の二文字だった。
優等生の仮面の裏に秘められた狂気の顔……。目的の相手を見つけるため、次々と真人の手に落ちて行く女達……。
どうして妹は殺されたのか?事件の真相に近づくたびに、手元に集まる引き裂かれた楽譜……。名も知らぬ旋律が、真人の記憶の中を流れる。
果して復讐は遂げられるのか?そして引き裂かれた曲が奏でる真実とは?それとも……。

最後に奏でる狂想曲

尋問コマンドに利尿剤責めがあり、女の子を失禁させる事が出来る。

DLsiteで買う 最後に奏でる狂想曲DMMで買う