【幼児退行でオムツ脱糞させられる羽目に】[遠野渚][安藤智也]妹に催眠術をかけてネッコネコにしてみた

2021年6月6日

妹に催●術をかけてネッコネコにしてみた

遠野 渚先生、安藤智也先生のエロラノベ小説。

「催眠なんか信じないんだからね!」
そんな強気な妹サマ・瑞希に催眠術をかけてみたら……パイパンの股間から失禁絶頂? 素直にさせたら初体験?
ネコネコな妹を思いっきりバックから貫いて──ついには孕ませボテ腹へ!
どんな願いも叶えてくれるツンな恋妹。
「お兄ちゃんのことが大好きにゃ~」

妹に催眠術をかけてネッコネコにしてみた

作中にお漏らしシーン、オムツシーンがあり。
(読破したので更新)
「幼児化催眠 おしりでエッチできるもん」にて、幼なじみで義妹の瑞希が催眠術で幼児退行、女児ショーツを穿いたままオシッコをお漏らし、紙オムツを着用、さらには学校でウンチまでお漏らししてしまうスカトロシーンがあり。