[反村幼児]相姦天使(そぉかん・えんじぇる)

2021年5月26日

相姦天使 そおかん◆えんじぇる

反村幼児先生のエロ漫画。

収録内容:
「まいほぉむ☆ぱぱ」「菜穂子さんが行く!」「おにいちゃんとおるすばん」「あそびにきてね」「かるぴすvしすたぁ」「ぶらざあ☆しすたあ」「鎖」「母影」「排泄覚醒」「ふたりのひみつ」「すくみずvすとーりー」

パパとふたり暮らしの女の子、酔っぱらってきたパパの上で悪戯していくと「まいほーむぱぱ」
いつも勝手に訪れる隣に住む女の子、精子がついたティッシュで一人Hを初めてしまい「かるぴすしすたあ」
死んだ母を重ねて娘と関係を持つ父、それを受け入れる少女「鎖」
久しぶりに会った姉のちっちゃい女の子。
好奇心旺盛な彼女は男の子のアレが気になって「あそびにきてね」 など全11編収録

「排泄覚醒」にて、体育の授業前にイチジク浣腸を入れられた女子小学生が上手く跳び箱が飛べずに、跳び箱の上で我慢の限界を迎えてクラスメイトの前でウンチをお漏らし、ブルマを汚してしまうスカトロシーンがあり。
おもらしした時の絶望感が良い演出。
その後トイレでSEXのあと、残っているうんこを排泄。
最後は性教育といいSEXしながらクラスのみんなの前で排泄。排泄のページだけ見ると理想的な下痢おもらしとして楽しめる。固形、軟便、おしっこと内容も豊富。
他にも小学四年生の女の子が先生にラブレターの返事をもらいに来たらキスをされ、お尻や性器を愛撫される。同級生が来たときに尿意を催し、同級生が去った後、おしっこをしてしまう。