[柚木郁人]復讐鬼 美少女奴隷の血族

2021年3月19日

復讐鬼 美少女奴隷の血族
復讐鬼 美少女奴隷の血族 (マドンナメイト文庫)

復讐鬼 美少女奴●の血族

柚木 郁人先生、妃 耶八先生の官能小説。

四世代にわたる呪われた奴隷の血族……
冷酷な嗜虐者が支配する世界で、母と娘は淫らでおぞましい開発を受け……
夫に失踪され生活に困窮した菜保子は二人の子供と共に、鬼畜の資産家・菱沼の元に身を寄せざるをえなくなった。
その結果、三人はおぞましい調教を受けるのだった。
それから時は流れ、呪われた奴隷一族の受難者が、自らも鬼畜となるべく、菱沼への復讐を決意するが……

姉の方が紙オムツを穿いたまま、オシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。さらに母親と弟の排泄物を浣腸させられた後、ウンチをお漏らしさせられたり、オムツカバーを穿いたまま学校に通う羽目になるシーンがあり。
さらに弟も半ズボンを穿いたまま着衣失禁させられたり、
別の母親も紙オムツ着用を強制させられたり、娘も紙オムツと貞操帯を装着させたり、などのシーンがあり。