【青姦中に誰かの気配に気づいて驚愕失禁】彼女たちの禁忌(TABOO)>催眠教室

2018年4月5日

催眠教室~導入編~

平凡な学生として日々を過ごす主人公『芳樹』。
しかしある日、女教師『安野典子』の催眠実験によって芳樹は生まれ変わる。
催眠術によって付加された能力で、転校先の学園で文武両道の人気者として人望を集める芳樹。
そして学園内外で典子の”欲望”を満たす”奴隷”としての日々を過ごしていた。
しかし、学園の生徒会長『塚田美紀』、『上野雅恵』、『谷本歩夢』に”二人の情事”を目撃されてしまう。
典子を追求する美紀に、典子は「黙っていてくれるなら、この子を”みんなの奴隷”にしてもいいわよ」と持ちかける。
最初は断っていた美紀も、人気者の芳樹を自らの意ままに扱えるという”誘惑”に負け、承諾してしまう。
彼女らの欲求は次第にエスカレートし、”欲望”はむき出しになっていく。
生徒会の権力と芳樹への独占欲が複雑に絡み合う、彼ら彼女らの行く末は果たして……
※当作品は2006年発売のPCソフト『彼女たちの禁忌』をダウンロード販売用に編集・改変を行ったものです。

催眠教室~導入編~催眠教室 ~導入編~

塚田 美紀と言うお嬢様な女子高生が野外でエッチしている最中に誰かが近づいてきて、木陰に寄り掛かったまま息を殺している矢先に絶頂、薄ピンク色のパンツを穿いたままオシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。

催眠教室~導入編~DLsiteで買う 催眠教室 ~導入編~DMMで買う