【生徒会長JKが発情失禁】リアルエロゲシチュエーション!2

生徒会長の女子高生が発情したまま小便を漏らしちゃう!

リアルエロゲシチュエーション!2

エロゲメーカー:自宅すたじお

溢れる妄想シチュエーションを‘‘性癖日記’’というノートに書き溜めている主人公『瀬尾透』。
それは溢れ出る性欲を抑える、オナニーに変わる自慰行為!
『この趣味は誰にも理解されず、自分には彼女なんて出来ないだろう』と、彼はそう思っていた。

そんなある日のこと、教室にノートを忘れた透が急ぎ取りに戻ると、そこにいたのは《透の性癖日記を片手にオナニーをする》クラスメイト『鳳千景』の姿であった。

「この素晴らしい日記は、貴方のものかしら?
もしそうなのならば、相談したいことがあるのだけど……」

どうやら彼女はエロマンガを描いていて、最近スランプ気味なのだという。
そこで偶然見かけた透の日記を、マンガのネタとして使わせて欲しいと相談してきたのだった。

「協力してくれるなら、日記に書かれたエッチなこと――私が叶えてあげる」

その条件はとても魅力的だったが、そんな事とは関係なしに性癖日記を褒められたことが嬉しかった透は、千景に協力すると応える。

「ふふっ、嬉しいわ。それじゃあ早速……しましょうか♪」

そう言うと千景は、透を押し倒してエッチなことをしてしまうのだった。
その行為の中で、透との相性が心も身体もバッチリだと気が付いた千景から突然の告白を受けることに!?

「どうやら、本気で貴方が好きになってしまったみたい。
愛しているわ、透。――私のものになって欲しいの」

『返事はすぐじゃなくていい』と言われたが、突然の告白に戸惑いを隠せない透。

そんな透の変化にいち早く気付いたのが、仲の良い女友達の『竜胆 奈央』だった。
事情を知った奈央は『千景に透を取られちゃう!』と考え、その秘めていた想いを大爆発させる!

「いつも好きって言ってるのに、全然本気にしてくれないんだもん…。
あたしだって、透くんのこと大好きなんだからねっ!!」

突然の美女2人からの告白。
そうして始まる、千景と奈央による過激なエッチなアプローチ!

その上、透のことを兄と呼んで慕ってくれる幼馴染『時任りの』までもがやってきて、自体はよりカオスな状況に陥っていくことに――ッ!!

「りのだって兄さんのことがだいだいだーいすきです!
さぁさぁ、欲望のままに肉欲に溺れちゃいましょう♪」

絶対に受け入れられないと思い込んでいた性癖を受け入れ、更に理解してくれるヒロインたちに囲まれてのいきなりのハーレム状態!

彼の『リアル』で『エロゲ』の様な日常は、こうして幕を開けたのであった――ッ!!

鳳 千景と言う生徒会長の女子高生が変態日記を聞かされるうちに発情、パンツを穿いたままオシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。

リアルエロゲシチュエーション!2DMMで買う