グリーングリーン―鐘ノ音スタンド・バイ・ミー

2021年6月7日

共学化を進める全寮制男子校・鐘ノ音学園に試験編入の女子たちがやって来た。勝気な少女・双葉は「彼氏なんかいらない」と言いながら、ちょっぴり「素敵な出会い」を期待していたのに、待っていたのは女に飢えたヘンな男子ばかり。がっかりした上にトイレをのぞかれた双葉は怒って学園を飛び出してしまう。しかし、夜道で怪我をして動けなくなった双葉を助けてくれたのは、トイレをのぞいた犯人、高崎裕介だった。感謝の気持ちはあるのに、恥ずかしさと照れで素直にれない双葉。召使のように双葉の世話を焼く妹の若葉は、そんな姉の微妙な恋心を読み取って祐介との仲を取り持とうとする。大人気学園コメディ『双葉&若葉』編、登場。

朽木双葉がトイレに向かう途中に、高崎祐介に出会ってケンカになり、祐介に押さえつけられて漏らしてしまうシーンがあり。