[万利休]M嬢の夜

2021年5月24日

万 利休先生のエロ漫画。
収録内容:
「真夜中の扉」「Bride Veil 汚された花嫁」「Fetish Doll フェティッシュ・ドール」「Wedding Memorial 結婚記念日」「Slave Capsule 午後のベティ」「あとがき」

アブノーマルな夫によって淫乱女へと変貌する美人妻――「真夜中の扉」など、虐められ、犯されることがいつしか快楽に……
ダッチワイフかと思ったら本物の少女で!?――「フェティッシュ・ドール」など、虐められ、犯されることがいつしか快楽に……“万利休”が描き出す嗜虐の短編集!!
アブノーマルな趣味を持つ夫と結婚してしまった美人妻が、予後と繰り返される悪夢のような調教の末、快楽に身を投じた殉教者に堕ちていく――「真夜中の扉」。
純白のウェディングドレスに包まれた花嫁の少女の前に現れた男の淫辱の調教によって、心の奥に封じていた淫乱な過去を呼び覚ましていく――「汚された花嫁」。
通販でダッチワイフを頼んだつもりが、本物の少女(淫乱女子校生)が届いて――「フェティッシュ・ドール」。
愛する夫の友人で大スターの男と不倫の関係にある人妻は、徐々に快楽の罠に引きずり込まれ――「結婚記念日」。ベティという名の人口生体ユニットは、契約者の性的な欲求を満たし、癒してくれる――「午後のベティ」。
虐められ、犯されることがいつしか快楽になる……“万利休”が描き出す嗜虐の短編集!

「真夜中の扉」にて、網のような下着を穿いたまま拘束、オシッコをお漏らししてしまうシーンがあり。