無間地獄 5巻

2021年6月3日

早川ナオヤ先生、新堂冬樹先生の漫画作品。

逃げるろくでなし、追うろくでなし。
闇金を営む桐生保が債権者たちを容赦なく追い詰める。
暴力、セックス、金のためなら何でも利用する桐生の冷酷さに債権者たちは恐怖する。
同名大ヒット小説の漫画化、第5巻!(最終巻)

水商売系の女性「小島かおり」が元彼に首を絞められ、脚を暖かい液体が流れていき恐怖失禁するシーンがある。