【失禁の果てに保母さんへ泣きつく幼稚園児】保母さんのエプロン?ゆずりは保育園奮闘記?

2021年5月6日

エロゲメーカー:アクトレス
原画:しかとみよ

主人公、加佐凪 俊介(かさなぎ しゅんすけ)は現在就活中のフリーター。
就職先はなかなか見つからず、バイトをしながら日々を過ごしていた。
そんなある日、バイト先のコンビニでお客の女の子を怪我させてしまう。
彼女は 鈴代 春音(すずしろ はるね)。
学生時代、わずかな時間付き合っていた元彼女で、今は「ゆずりは保育園」というところで保母さんをしているらしい。
怪我した彼女を病院に向かわせ、俊介は彼女の荷物を保育園に送り届けることになったのだが、保育園に辿りついた彼を待っていたのは、忙しそうに働いている保母さんが。
新しく来た保育士と勘違いされ、俊介はなし崩しに手伝いをさせられてしまう。
春音がもどり誤解は解けたが、勘違いした保母さん、七塚なのか(ななつか なのか)は怪我させた責任としてひとつの要求を突きつけた。
「怪我した春音が完治するまで保育園で働け」
…と。
その命令にも取れる要求を断りきれず、結局保育園の手伝いをすることになった俊介。
季節は春に移ろい、桜が咲こうとする時期、小さな保育園から新しい日常が始まろうとしていた。

保母さんのエプロン?ゆずりは保育園奮闘記?
保母さんのエプロン ?ゆずりは保育園奮闘記?

園児の女の子がスカートをたくし上げてピンク色の女児パンツを穿いたままオシッコをお漏らし、股間部分に薄黄色い染みを浮かべてしまうシーンがあり。

DLsiteで買う 保母さんのエプロン 〜ゆずりは保育園奮闘記〜DMMで買う