[草凪優]みだらな保母さん

2021年6月6日

みだらな保母さん 新装版

草凪 優先生の官能小説。

二十歳の大学生・森野龍之介は、叔母・有希子が園長を務める保育園でバイトを始めた。
ある日、龍之介はバスルームで自慰に耽る叔母を偶然発見する。
清楚な美貌を持つ叔母は少年時代からの憧れで、童貞の龍之介は興奮し、つい覗き続けてしまう。だが、園で働く保母さん・武内奈実に見つかり、覗き行為を黙っていて欲しければ、自分の言うことをきけと命じられるはめに。
仕方なく了承すると、奈実は淫らな悪戯を次々と龍之介に仕掛けてきて…!?
可愛い顔してエロすぎる保母さん・奈実、清楚な顔の裏に淫乱な本性を隠している園長の叔母・有希子…龍之介の超刺激的な日々が始まった。

保母の女性が主人公に仕返しされて、紙オムツを着用させられるシーンがあり。